検索フォーム

QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--




安楽寺1




梅雨も空け、いよいよ夏本番となりましたが、いかがお過ごしですか?

すっかりご無沙汰してしまい、申し訳ございません。

色々な事情が重なり、活動をペースダウンさせていただいておりましたが、
少しずつ再開させていただきます♬

早速ですが、8月2日(火曜日)に左京区鹿ヶ谷の安楽寺さんにて
毎月2日に開催されている「くさの地蔵縁日」に楽健法&シローアビヤンガで
出店させていただくことになりました!

これまではお客として何度か訪れたことがあるのですが、
魅力的なお店がいっぱいで、ランチも月代わりで出店者さんが変わるので
行く度に楽しみな縁日であります。

哲学の道からすぐですので(法然院さんのお隣)、お散歩も気持ちが良いですよ〜。

お時間にはたっぷり余裕を持ってお出かけくださいませ。

お待ちしております♬

くさの地蔵縁日 案内はこちら

安楽寺さんのHPはこちら




スポンサーサイト
 2016_07_26



蓮華畑


奈良県桜井市の東光寺・楽健法本部や奈良市高畑町の不空院での楽健法講習会では
創始者山内 宥厳先生の講話があり、いつも深い学びや気づきをいただくのですが、
その中で皆さんにもお伝えしたいとっても大事なメッセージがありますのでお伝えします。

「もしも病気になったら、何をしてそうなったのか、そして何をしなくてそうなったのかを
見つめ、生活や意識・考え方を改めいく、ある意味チャンスなのです。」

このお言葉を聞いて自分の中でハッと目覚めた感じがありました。

病気や痛みというものはからだのこの部分がうまく働いていませんよ、
不具合を起こしていますよ、というメッセージです。
そのメッセージをちゃんと受取る、いわゆる「からだの声を聴く。」ということは
健康を維持していく上でとっても大切なことだと言えます。

病気や痛みが発症したら、他力に頼るだけでなく、
自分自身で根本原因を探ったり、生活習慣を見直したりすることが不可欠です。

でないといくら病院での治療やお薬で一時的に症状が改善したとしても、
前と変わらない生き方、食べ方をしていては、また不具合を起こしてしまいかねません。

‘何をしてそうなったか’
不規則な生活、睡眠不足、アルコール、たばこ、添加物だらけ・栄養の偏った食生活
などなど...そしてストレスを溜めるということもとても大きな要因になり得ると思います。

‘何をしなくてそうなったか’
日々の運動、深い呼吸、からだを温めること(冷やさないこと)、リラックスタイムをとること、心を穏やかにすること、からだの声を聴くこと、十分な休養、からだに良い食生活...

治療法も西洋医療だけでなく自然療法・東洋医学などさまざまな代替療法があり、
情報もあふれるほどあるので、自分に合ったものを見極めるのは本当に大変ですが、
あれもこれも足していく方法もあれば、逆にやめていく引き算の方法もあります。

人それぞれ、病気や痛みにはいろいろな要因があると思いますが、
言えることは 「こころとからだは繋がっている」ということ。
そして心がけ次第でからだもこころも変わってくれるということ。
奇跡なんかじゃないんです。自分次第で本当に変わるんです。

わたしもそうですが、大抵は病気や痛みが生じてから慌ててあれこれ動きだしますよね。
ですが理想としてはそうなる前に、健康なこころとからだを維持するための予防法として
普段から生活習慣や食べ物などに意識を向けることが大事だなぁ、と実感しています。

楽健法もこころとからだを快適にしてくれる素晴らしい健康法の一つだと思います。
日常的に踏んで踏まれることで、人の役に立つ喜びと人に与えてもらう感謝の気持ちの
双方を感じ、スキンシップを通して心が豊かになり、その上でお互いが健康を維持できたら
一石二鳥どころか三鳥、四鳥...それ以上になるかもしれません。

いくらお金があっても、時間があっても、強い気持ちがあっても
健康を損なってしまっては願いや思いを達成することが難しくなってしまいます。
そういう意味でも、わたしたちにとって一番の財産は「健康」なのではないでしょうか。

病気や痛みが教えてくれることは辛い・苦しいことだけではないのだということを
心のどこかに留めておくと、結果的にそこからいい学びができるかもしれませんね。




 2016_05_16



西大寺リトリート1


西大寺リトリート2


不空院の楽健法講座を主催されている高橋トーマス流美さんが、
楽健法創始者の山内宥厳(やまのうちゆうげん)先生と、東京より友永ヨーガ学院・院長の
友永淳子先生をお招きして「奈良 ヨーガリトリート in 西大寺」を開催されます。

5月7日(土)と8日(日)の二日間のリトリートですが、
一日目は宥厳先生の楽健法と楽健寺酵母パンのワーク、
二日目は友永淳子先生のヨーガワークとなります。

今回わたしも二日間参加してお手伝いもさせていただく予定です。

どちらか一日だけの参加も可能ですので、
この機会に、そしてゴールデンウィークの締めくくりに、
ご自分へのご褒美として身体も心も喜ぶ時間をお過ごしくださいませ。

ご参加お待ちしております☆

以下詳細です。

2016年5月7日(土)・8日(日) 9:00~16:00
場所:真言律宗総本山 西大寺  奈良県奈良市西大寺芝町1-1-15

募集人数:各日100名
料金: 各日13000円 (7日は「楽健寺パン種」付き) 2日通し券24000円

お申し込み方法
narayogaretreat@gmail.comまで
下記の項目を明記の上、メールをお送りください。
①お名前 ②メールアドレス ③お電話番号 ④希望日

奈良ヨーガリトリート実行委員会
mail :narayogaretreat@gmail.com
tel :090-6549-3577(高橋トーマス)
fax:0742-55-0809(不空院ヨーガ教室)
blog : yoganara.exbloh.jp

*西大寺 開門6:00頃〜閉門20:00頃    拝観8:30~16:30


5月7日(土) 9:00~16:00  山内宥厳先生+楽健法研究会
 
楽健法と健康の原理
 
8:30~                   受付開始
 
9:00~  お話&パン作り実演
 
11:15~            参拝読経
 
11:40~             昼食(楽健寺パン弁当)
 
13:00      楽健法実技(~16:00)
 
 

5月8日(日) 9:00~16:00   友永淳子先生

至福への道を日々歩む
 
8:30~                   受付開始
 
9:00~       アーサナ
 
11:15~               参拝読経
 
11:40~                 昼食(精進弁当)
 
12:45~                 大茶盛 (もしくは自由休憩)
 
13:30      お話&プラーナヤーマ・マントラ・瞑想(~16:00)
 
 





山内宥厳(やまのうち ゆうげん)
1936年 徳島生。詩人。
真言宗磐余山 東光寺住職。楽健法研究会主催者。楽健寺天然酵母パン職人。1995〜2004年日本アーユルヴェーダ学会事務局長。40年余りに渡り、楽健法と楽健寺パンの教えを広め続け、80歳の現在も東奔西走中。
著書 詩集・雨季/詩集・がらんどうは歌う/詩集・共生浄土/ムーランドへの旅/二人ヨーガ楽健法/楽健寺酵母でパンを焼く




友永淳子(ともなが じゅんこ)
1978年、友永ヨーガ学院を設立。0歳から90代まで、毎月のべ3000人が集うこの学院を37年間牽引し、後進の指導にあたる。インドのシヴァナンダアシュラムとの架け橋となり、日本の風土と体形に合った、独自で瞑想的なアーサナの流れを確立し定評がある。近年では、スワミ・シヴァナンダの『プラーナヤーマの科学』を翻訳し呼吸法の指導に力を入れている。







奈良 ヨーガリトリート in 西大寺のご案内はこちら


 2016_04_07



不空院


奈良駅から少し離れた高畑町(たかばたけちょう)に
「不空院(ふくういん)」というお寺があります。(写真はインターネットよりお借りしました。)
そこで、昨年より楽健法創始者の山内宥厳(やまのうち ゆうげん)先生を招いて
毎月第一土曜日と第四木曜日に楽健法講座が開催されております。

東京にある友永ヨーガ学院('足圧法’という名で楽健法を取り入れてくださっています。)で
インストラクターをされていた高橋トーマス流美さんが、3.11の後に奈良に移住され、
「奈良と言えば楽健法!」と言われるくらいまず奈良から楽健法を広めたい、と強い想いで
主催されている講座ですが、わたしもそこでお手伝いをさせていただくことになりました。

楽健法講座の内容は本部の東光寺(奈良県桜井市)での講座と同じく、
朝の護摩行→宥厳先生のお話→昼食タイム(楽健寺酵母パンと流美さん手作りのスープや
おかず(持ち寄り歓迎です♪)、その後二人組になって楽健法踏み合い、といった流れになります。

単発でのご参加も可能ですので、楽健法の世界にどっぷり浸かってくださいませ。

詳しくはこちらをご覧くださいませ↓

不空院楽健法講座のご案内

 2016_04_07



皆さん、こんにちは!
春の訪れがあちこちで感じられるようになりましたね♪

次回のあ~なんだ部 ‘YOGA meets 楽健法’ですが、
2016年4月10日日曜日に左京区静原にある、Cafe Milletさんで
開催することが決まりました!

Cafe Milletさんは京都市内なのにまるで小旅行をしたかのような
自然豊かで素敵な空間です。
YOGAと楽健法でこころとからだを整えて、畑で採れたてのお野菜を
ふんだんに使った美味し~いお料理をいただいて…、
これでもかってくらい幸せ気分にどっぷり漬かっちゃいましょう♪

ミレットさん2
ミレットさん1

定員10名さまです。初めてさんやおひとりさんも大歓迎です!
ご参加をお待ちしております。

以下詳細です。

◎日時: 2016年4月10日(日) 10:00 Start

◎会場: Cafe Millet
Cafe Millet さんのご案内

◎料金: 7000円 (ランチ&デザート込)

◎持物: ある方はヨガマット、手ぬぐいまたはフェイスタオル、
動きやすい綿素材の上下、飲み水、着替えなど

◎集合場所
集合は会場のカフェ・ミレットさんに現地集合といたします。
カフェ・ミレットさんへのアクセスは出町柳駅もしくは北大路駅からバスになります。
京都バス34系統で出町柳駅始発、北大路駅前を経由して「城山(しろやま)」(終点)
下車、京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分、左側道に入ってすぐとなります。
バスの本数が少なく、一時間に約一本しか走っておりません。
皆さんに乗っていただくバスは出町柳駅8:50もしくは北大路駅9:00発 になります。
これを逃してしまうと次が10時台になってしまいますので、くれぐれも遅れないよう、
お気を付けくださいませ。
バス乗り場は出町柳駅は叡電改札向かいのターミナルのりば、
北大路駅前は北大路駅から北大路通りを渡り、さらに烏丸通りを渡ったところの
西行きバス停(北大路通り沿い)となります。
京都バスは京都市バスとは異なるバス会社で、エンジ色のラインが入ったバスです。
お帰りの時間は17:44発のバスに間に合うように終了となります。

◎お申し込み&お問い合わせは ふみ まで
fumi.skywalker(アットマーク)gmail.com

 2016_03_06




07  « 2016_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
‘二人ヨーガ 楽健法’ セラピストの
fumiです。
楽健法の「踏む」と自分の名前を掛けて‘ふみふみ’とも呼ばれています。
大好きな楽健法をたくさんの人に、
また海外にも伝えたい、広めていきたい、と願いながら日々勉強、
成長中です。

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。